HIDEOUT CLUB会員特典有り!ウイスキーを飲みながら200以上の作品を楽しめる”Why do you like Whisk(e)y?” のご案内

ウイスキーは飲むだけでなく、作られた環境を巡り、記録し、あるいはそのラベルやボトルの趣向を楽しむ。そして時にカクテルという形でアレンジする・・・。様々なこだわりの形があるといえます。

そのこだわりの作品をウイスキーを飲みながら楽しむイベントが、12月15日、16日に都内(西荻窪)で開催されます。
主催者はウイスキーの蒸留所、というか作られた環境に心を奪われ、これまで約100蒸留所を巡ったT.Ishihara氏。

本イベントの開催のために、今年の8月にクラウドファンディングの募集を行ったところ、わずか1日で目標額に到達。
最終的には200%以上の支援を得て、ついに開催される運びになったとか。
もちろんクラウドファンディングの参加の有無に関わらず、イベントには参加できるとのこと。

また、その協力者とも言える面々も、それぞれウイスキーにまつわる作品を持ち込み、”作品展”として開催されます!
作品総数は200以上。ウイスキーを楽しみながら現地の雰囲気を感じられる贅沢な時間を楽しんでみては如何でしょうか?

そしてなんと今回、特別にHIDEOUT CLUB会員向けの特典もご用意いただきました。以下の詳細を要チェックです!

ウイスキー写真等作品展”Why do you like Whisk(e)y”

開催場所

Nishiogi place

東京都杉並区西荻窪北5-26-20
JR西荻窪駅北口から徒歩10分弱(1km程度)

開催時間帯、参加費

12月15日(土)10時から19時
12月16日(日)10時から18時
※事前予約制、2時間交代制
参加費:2000円

作品展ではそのエピソード、歴史なども踏まえながら、関連するボトルを飲んで、東京にいながらにして、バーチャルに現地の空気を楽しむことができる、贅沢な時間を提供してくれます。

ボトルは通常のオフィシャルラインナップから、T.Ishihara氏が現地で購入した蒸留所限定等のボトルもそろえており、充実のラインナップです。


蒸溜所の風景


ボトルランプ

現在、参加の予約を受付中!

ゆっくりと作品を見ていただきたいことから、以下のとおり時間枠で区切って参加をしていただく形式とのこと。
ご興味、ご関心のある方は、詳細を以下のWEBページまたはFBイベントページにて確認いただき、お申し込みください。

イベントサイト:Why do you like whisk(e)y?
http://tasters.jp/2018/10/11/whydoyoulikewhiskey/

※参加予約はメールアドレス以外にFBイベントページからも受け付けています。
https://www.facebook.com/events/343681313031168/?ti=icl

HIDEOUT CLUB会員向け限定特典

以下のアバフェルディ限定ボトルをテイスティングアイテムの対象となります。
既にご予約いただいた方で、同会員である方も含め、受付にてその旨をお伝えいただければ対象となります。
※アプリのプレミアム会員・無料会員ともに対象です。

海外のウイスキー蒸溜所の空気や様々な趣向のウイスキー作品を楽しめるこの企画。
是非、足を運んでみては如何でしょうか?