東京ミッドタウン日比谷で開催中の期間限定バー「ジョニー&ハイボール 日比谷ガーデン」に潜入!

こんにちは!HIDEOUT CLUBのスタッフ桜井です。
3月に弊社で実施して好評だった、ジョニーウォーカーのクラフトハイボール。
参考記事)世界No.1スコッチウイスキー!ブランドアンバサダーが語るジョニーウォーカーの魅力とは?

そのクラフトハイボールが飲めるイベントが東京ミッドタウン日比谷で開催しているとのことだったので飲みに行ってきました。

5月20日まで開催しているので、気になる方はGOGO!

会場の様子

場所は日比谷駅直結、今年3月オープンの東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場。

あちらこちらにストライディングマンのモニュメント?オブジェ?がディスプレイされており、会場をジョニーウォーカー色に染めていました。
見ているだけでテンションが上がってきます。

ブラック

グリーン

レッド&ゴールド&ブルー

 

提供されているフード

提供されているフードはどれもジョニーウォーカーにちなんだ、ハイボールとの相性のいいものばかり。

ハンバーガーはジョニーウォーカーのフレーバー『Wスモーキー』、『樽香(ウッディ)』、『フルーティ』の3種類。

今回は、私がジョニーウォーカーから一番感じ取れるフレーバーの『樽香(ウッディ)』にちなんだハンバーガーを選びました。

Woody[トリュフペーストと茸、ナッツのビーフバーガーW/フレンチフライ]。

 


あとは定番のフィッシュ&チップスとピクルスを購入。

予想外のフィッシュの大きさでした!
会場でも、ちゃんとボリュームのある美味しいフードメニューがあるのは嬉しいですね!

 

クラフトハイボール

お目当てのクラフトハイボールはグラスの縁に付ける3種類のスパイスを選べます。


メニューを見ると先日のHIDEOUT CLUBでのイベントセミナーで教えてもらった塩 / シナモン / 砂糖 もありました。

最初の1杯はレコメンドされた、「英国産ソルト / ピンクペッパー / シナモン」にして、もう1杯は英国産「ソルト / シュガー / スターアニス」にしてみました。

どれも手に入りやすいスパイスなので家で再現できるのも嬉しいですね。
ちなみに、私のお気に入りはシナモンでした!

 

Live演奏&トークショー

当日は”出演アーティストによるブレンデッドライブ演奏と「これまでの人生における人とのブレンド体験」を

メインテーマとしたトークショー”というなんともかっこいいステージが行われていました。
夕方に生演奏聞きながらの屋外でのクラフトハイボールは爽快以外の何物でもありませんでした。

イベントは5/20(日)まで開催中なので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

イベント概要

場所 東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場 “JOHNNIE & HIGHBALL Hibiya Garden”
期間 5月20日(日) まで/ 雨天中止
時間 平日 17時~22時(21:30 L.O.)、土日祝日 12時~22時(21:30 L.O.)