アイリッシュウイスキー「ザ・ダブリン・リバティーズ」の日本販売が3月26日に開始!

アイルランドのウイスキー「ザ・ダブリン・リバティーズ」の2ブランドが、3月26日に国分グループを通して、日本で販売開始されます。

生産者であるファーストアイルランドスピリッツ社は、英国有数の酒類企業であるクインテッセンシャル・ブランズ・グループに属し、30年以上のリキュール製造の経験、他の主要なウイスキーメーカーとの強固な取引関係を生かし、品質の高いウイスキー原酒を仕入れ、こだわったウイスキー造りを行っている会社。

「ザ・ダブリン・リバティーズ」の製造責任者を務めるダリル・マクナリー氏は、北アイルランドのブッシュミルズ蒸留所で17年間、マスター・ディスティラーを務めた経験を生かし、品質の優れたウイスキー原酒の選定に携わっています。

商品コンセプト

アイルランドの首都、ダブリンで「ザ・リバティーズ(自由・解放)」というと、17~18世紀、ヨーロッパでも悪名高い腐敗地区と言われたエリアを想起させます。ダブリン市民をその時代の雰囲気に誘うコンセプトのウイスキーとなっています。
尚、当時そのエリアの入り口には、「オーク・デビル(オークの悪魔)」の顔が掘り込まれたオーク製のプレートが付いた「コッパー・アリー(銅の道)」と呼ばれる銅製のアーチの入り口があったと言われています。

商品概要

ザ・ダブリン・リバティーズ オーク・デビル

・希望小売価格  5,000円(税別)
・アルコール度数  46度
・内容量  700ml
・商品コメント 5年以上熟成したシングル・モルトとグレーンウイスキーのヴァッティング。ノンチルフィルタード。バーボン・カスクにて後熟しています。SWSC(サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション)2016年 金賞受賞。
・味わい 濃厚な琥珀色。豊かで、大麦を中心とした香り、黒い果物と柔らかい木の香り。滑らかでスパイシー、キャラメルやスポンジケーキのニュアンスを感じます。滑らかで長いフィニッシュ。舌の上でコショウのニュアンスを感じます。

ザ・ダブリン・リバティーズ コッパー・アレイ

・希望小売価格  10,000円(税別)
・アルコール度数  46度
・内容量  700ml
・商品コメント  バーボン・カスクにて10年熟成した後、30年オロロソシェリーに使用した樽にて後熟しています。ノンチルフィルタード。限定31樽の生産となっています。日本での限定販売数384本。
・味わい 濃厚な琥珀色。際立ってフルボディのアロマ。特長的で大麦を非常に感じさせるフルーティーで甘いシェリーのフレーヴァーが広がります。複雑で芳醇な味わい、オロロソシェリー独特の甘みが口の中で溶け合います。最後に大麦の風味がシェリーの濃厚な甘みを包み込みます。豊かで滑らか、舌の上で長く余韻が続きます。