ジョニーウォーカーの女性版「ジェーンウォーカー エディション」が登場!

世界で最も売れているスコッチウイスキー「ジョニーウォーカー」のシンボルといえば、シルクハットを被って歩き姿勢の紳士が非常に有名です。
コンセプトは”Keep Walking”。それは常に進歩し続ける姿勢の象徴として描かれています。

そんなジョニーウォーカーのブランドアイコンは『ストライディングマン』という名前で親しまれてきましたが、それが今年の3月に、ジョニーウォーカー史上初めて、女性に変更されたボトルが発売されるとのこと。

「進歩に貢献するブランド」のシンボルとして登場予定。

3月8日の国際女性デーに合わせて米国で25万本が限定発売されます。
ボトル1本34ドル(約3700円)前後で売り出す予定で、売上1本につき1ドルを女性支援団体に寄付されます(寄付上限25万ドル)。

今回のこの取組み、女性にジョニーウォーカーを飲んでもらうキッカケとしても期待されているようです。
日本でも出して欲しかったですね!

ジョニーウォーカー関連イベント

世界No.1スコッチウイスキー『JOHNNIE WALKER(ジョニーウォーカー)』体感セミナーを恵比寿で開催!参加者募集!