スコッチウイスキーのザ・グレンロセスから「ワイン マーチャント コレクション ヴィンテージ 1992」2種同時発売

Rémy Cointreau Japan株式会社(レミー コアントロー ジャパン/東京都港区/代表取締役 宮﨑俊治)は、シングルモルトスコッチウイスキー『ザ・グレンロセス』より、日本限定・数量限定の新商品「ワイン マーチャント コレクション ヴィンテージ 1992」2アイテムを、2017年6月5日(月)より出荷開始・発売いたします。

英国で最も長い歴史を誇るワイン&スピリッツ商であるベリー・ブラザース&ラッド社は、300年以上の長きにわたり、世界中の名だたるワイン生産者とパートナーシップを築いてきました。「ワイン マーチャント コレクション」はその信頼関係を基に得られた、様々な最高品質のワイン樽でフィニッシュ(追加熟成)したプレミアムな限定品シリーズです。
今回発売となる2つの「ヴィンテージ 1992」は、1992年に蒸留し、2014年までアメリカンオーク樽で熟成させた原酒を、ポートワインとフランスワインの樽でフィニッシュさせ、2016年にボトリング。「シングルカスク(厳選されたひとつの樽のみの原酒を使用)」、「カスクストレングス(樽出しのアルコール度数)」という、非常に希少な日本限定商品です。

ザ・グレンロセス(THE GLENROTHES)とは

1879年創業。“ヴィンテージ” シングルモルトが身上の、スコッチウイスキー業界のパイオニアです。蒸留されたスピリッツは長期熟成の後に円熟を迎え、キャラクターとフレーバーが最大限に表現されたウイスキーとなります。熟成年数ではなく、蒸留年ごとに「ヴィンテージ」として分けられた原酒は、厳選された幾つかのヴィンテージを織り交ぜて「リザーヴ」として、あるいはそのまま「シングル・ヴィンテージ」としてリリースされます。
清らかなスペイサイド・シングルモルト・ウイスキーの風味は、スコットランド産の最高級の大麦から丁寧につくられたスピリッツ、そしてアメリカン・オークとスパニッシュ・オークの2種類の樽による深みから生まれます。

ザ・グレンロセス ワイン マーチャント ヴィンテージ1992 ポート フィニッシュ

The Glenrothes Wine Merchant’s Vintage 1992 Port Finish
57.5度/700ml (6本入)
25,000円

Tasting Notes

・外見:クリアで明るい
・香り:秋のフルーツ、ほんのりワイン、ルバーブ
・味わい:アップルパイ、ほどよい甘みのスグリ
・フィニッシュ:中程度から長い余韻

特徴

・1992年に蒸留し、2014年までアメリカンオークのホグスヘッド樽で熟成。
・その後、イギリスで最も古いポートブランドであるWARRE’S(ワレ)のポートカスクでフィニッシュさせ、2016年にボトリング。360本限定。

ザ・グレンロセス ワイン マーチャント ヴィンテージ1992 ワイン フィニッシュ


The Glenrothes Wine Merchant’s Vintage 1992 Wine Finish
55.5度/700ml (6本入)
25,000円

Tasting Notes

・外見:クリアで明るい
・香り:洗練されたワインの香り、砂糖がけのフルーツ
・味わい:エレガント、フルーティ、キャラメル、香り付のキャンドル
・フィニッシュ: オーク、後を引くような印象

特徴

・1992年に蒸留し、2014年までアメリカンオークの大樽で熟成。
・その後コート・デュ・ローヌ地方のシャトー・ド・ボーカステルのワイン熟成に使用された樽でフィニッシュさせ、2016年にボトリング。297本限定。

引用元:プレスリリースより