ラガヴーリン16年のレビューまとめ

「アイラの巨人」と称されるラガヴーリンは、アイラ島のウイスキーの中でも人気銘柄のひとつ。スモーキーでドライな味わいのラガヴーリンがキッカケで、ウイスキーの虜になった人も数多くいます。
名称表記について、”ラガブーリン”というように、フに濁点で記載されていることもありますが、メーカーによる正式な記載はウに濁点を付けた”ラガヴーリン”です。

ちなみに、ラガヴーリンは2016年のHIDEOUT CLUB人気ウイスキーブランドにランクインしています。
HIDEOUTCLUBユーザーの中で2016年に最も飲まれたウイスキーブランドTOP30

そんなラガヴーリンの味をHIDEOUT CLUBのユーザーはどう評価しているのでしょうか。
今回はラガヴーリンのスタンダード商品である「ラフロイグ16年」のレビューをまとめました。

ラガヴーリンとは

ラガヴーリン蒸留所© 2016 MHD Moët Hennessy Diageo K.K.

ラガヴーリンは、ゲール語で「水車小屋のあるくぼ地」の意味で、ホワイトホースやジョニーウォーカーというブレンデッドウイスキーを構成する原酒の一つでもあります。
ラガヴーリンをつくるラガヴーリン蒸溜所はアイラ島にある蒸溜所の中でも、蒸溜に最も長い時間をかける蒸溜所で、ソラン湖の湧き水を仕込み水として利用しています。

参考記事)
スコッチの聖地 アイラ島と蒸溜所について。そのクセになる魅力とは。

2016年に200周年を迎え、都内で大きなウイスキーファン向けのイベントもおこないました。
創立200周年を迎えたシングルモルトスコッチ「ラガヴーリン」が一夜限りの祭典を開催!
またこのイベントで紹介され振舞われた「ラガヴーリン25年 200周年記念ボトル」はその美味しさが話題となり、HIDEOUT CLUBアプリでも数多く投稿されています。

ラガヴーリン16年のみんなの評価

ラガヴーリン16年
アプリに投稿されている70件以上の記録から、12人の感想を抜粋してご紹介します。
ニックネームとプロフィール画像は伏せてあります。確認したい方はアプリをご覧ください。

ラガヴーリン16年の評価1「アイラはすべてユニークだが、ラガヴーリンも例外なく独創的な味と香りでその魔力からは逃れられない。16年はスタンダードだけどめちゃ旨いです。」

ラガヴーリン16年の評価2「1番好きかも」

ラガヴーリン16年の評価3「香りはスモーキー、強烈なヨード、焦げた麦。口に含むとまず強い甘味、それから苦味に近い旨味。塩気と土臭さ、脂、アルコールの刺激は柔らかく、最後にふっとドライなスモーキーさが鼻に抜ける。余韻は長く、甘さは消えてドライ、スモーキーさが残る。加水しても変化は弱い。ストレートでじっくり飲みたい一本」

ラガヴーリン16年の評価4「初めて飲んだ時は、スモーキー!、って思ったが、慣れると甘さの方が目立つ。常備酒。」

ラガヴーリン16年の評価5「出先で挑戦してみたかったアイラにようやく出会えました。スモーキーな香りはパンチがあるのに上品。ピート香の余韻がたまらない。リッチで重厚。今日はストレートで頂きました。」

ラガヴーリン16年の評価6「強いピートが癖になる。香りも強く、余韻も長い。まさに正露丸ですが、美味い。」

ラガヴーリン16年の評価7「口に入れる瞬間は、マイルドだけど後から来る香りが良い。」

ラガヴーリン16年の評価8「安定の美味しさぁ♪」

ラガヴーリン16年の評価9「ホント、クセになる美味しさでした。アテはセブンイレブンのスモークチーズが最高!また次回購入します。」

ラガヴーリン16年の評価10「臭いけど好き」

ラガヴーリン16年の評価11「アイラ。口に含んだ瞬間は軽く、後から華やかな香りがふんわり漂う。喉を過ぎるとピートの味わいがじんわり。旨い。」

ラガヴーリン16年の評価12「飲みやすさと個性が両立しており、絶妙なバランスがとれている。驚いたのは余韻の長さで、癖のある余韻が10分程度続いていた。飲み慣れた普遍的なウイスキーの味と、個性的なアイラの風味の両方が感じられて、アイラ入門にとても良いと思う。」

ラガヴーリンは「クセになる」という感想が多くみられています。

公式のテイスティングノートはこちら

スモーキーさだけではなく、ドライさも併せ持ち、そのドライさがラガヴーリンを本当に魅力的なドラム(一杯)にしているのです。
ラガヴーリンはオークカスクの中で最低でも16年熟成され、情熱的でスモーキーな甘みを感じさせるシングルモルト。海藻の香味と広大なフィニッシュを併せ持ちます。

出典:MHDKK

ラガヴーリン16年の総合評価

HIDEOUT CLUBユーザーの記録には、「パンチ力が強い」「上品」「クセになる」といったキーワードが多く出ている高評価なウイスキーでした。
多くのウイスキー好きがハマるウイスキーであることは間違いなさそうです。

みなさんももし飲んだらHIDEOUT CLUBでぜひ感想を教えてくだい!

※他のアイラ島のウイスキーのレビュー記事はこちら。
アイラの女王。ボウモア12年のレビューまとめ
アイラの伝統。アードベッグ10年のレビューまとめ
ラフロイグ10年のレビューまとめ
カリラ12年のレビューまとめ

※その他のウイスキーのレビュー記事はこちら。
グレンリベット12年のレビューまとめ
ブラックニッカ ブレンダーズスピリットのレビューまとめ