人気の伝統製法シリーズから新作登場!「ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッド」は2017年1月16日に発売開始!

スモーキーなアロマがソフトに香る新作「ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッド」が 2017 年 1 月 16 日(月)から新発売されることが発表されました。
業務市場限定で展開され、国内初回入荷本数は1,158本です。

ザ・グレンリベット(The Glenlivet)とは

モルトを生み出す最良の地、スペイサイド地方のグレンリベット(リベット谷)で1824年に政府公認第一号の蒸溜所となって以来、全てのシングルモルトの原点として世界中のモルト愛飲家に愛されています。創業時から変わらぬ伝統の製法と風土、選び抜かれた原材料、ミネラル分に富んだマザーウォーター“ジョージーの湧水”、そして熟練した職人たち、どれ一つ欠けても「ザ・グレンリベット」は生み出されません。

2016年現在、世界で最も売れているシングルモルトが「ザ・グレンリベット」です。
※参考記事:スコッチの王道 スペイサイドと蒸溜所について。華やかで香り高いウイスキー。

ナデューラ(NADURRA)とは

ゲール語で“ナチュラル”を意味します。 「ザ・グレンリベット」では、19世紀の伝統的な製法を用いて限定した熟成 樽のキャラクターを最大限に引き出し、ウイスキー本来のナチュラルな味 わいにこだわった“ナデューラ”シリーズを展開し、モルト愛飲家の方々から 大変ご好評をいただいています。既に発売している「ザ・グレンリベット ナデューラ オロロソ」と「ザ・グレンリベット ナデューラ ファーストフィルセレクション」に、このたび新登場する『ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッド』がシリーズ第3弾として加わります。

ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッドについて

ザグレンリベットピーティッド

通常の樽熟成後、強いピート*(泥炭)の効いたスコッチウイスキーの熟成に使用された樽(古樽) を用いてフィニッシュしています。この製法は、かつてザ・グレンリベット蒸溜所でのモルト(大麦麦芽)の乾燥工程で、ウイスキーにスモーキーな風味を与えるピートを使用していたという歴史的な慣習からインスピレーションを得ています。現在のザ・グレンリベット蒸溜所では乾燥工程にピートを使用していませんが、この樽熟成により、なめらかでフルーティーな「ザ・グレン リベット」の伝統的なスタイルに、やわらかなスモーキーさを与えています。
他の2アイテムと同様、『ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッド』は スモールバッチ(少量生産)で造られ、カスクストレングス(加水をせず樽出しの ままの度数)でボトリング。敢えて冷却濾過をしないノン・チルフィルタード製法によってなめらかな口当たりと本来のフレーバーを余すところなくそのまま生かした、極めてナチュラルで豊かな味わいに仕上げています。ぜひ、スモーキーなアロマがソフトに香る『ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッド』 の味わいをお楽しみください。

*ピートとは・・・寒冷地などの湿原で、長い年月によって枯れた植物が炭化したもの。大麦を発芽させてモルト(大麦麦芽)を造る際、発 芽を止める乾燥工程で使われる燃料のひとつがピートです。ピートを焚くことで、独特なスモーキーフレーバーが与えられます。

ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッドの味は?

ザグレンリベットピーティッドのボトル
溢れるようなリンゴや柑橘系果物の香りと、ママレードやクリーミーなバニラトフィ、そしてスモーキーな味わいのナデューラ ピーティッド。
後味は長く、スモーキーかつスパイシーな余韻で楽しませてくれます。

年明けの1月はぜひBARで『ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッド』を楽しんでみてはいかがでしょうか?
飲んだら、HIDEOUT CLUBアプリに感想をぜひ投稿してみてくださいね!

□発売時期: 2017年1月16日(月)から出荷開始
□希望小売価格: 8,600円(税別)
□容量: 700ml
□アルコール度数: 約60度(カスクストレングス)
□展開: バーをはじめとする業務市場限定展開
    国内初回入荷本数:1,158本

※関連記事:グレンリベット12年のレビューまとめ